GPU x QPU x 機械学習

GPUとQPUを活用し、次世代の量子コンピューティングパワーを活用し機械学習を進めます。

blueqat Lounge 2022

鎌倉湘南でblueqat社のクライアント企業様とパートナー企業向けの量子カンファレンス

第3回 量子コンピューティングEXPO【秋】特設ページ

blueqat社は2022年10月26日(水)~28日(金)まで千葉県幕張メッセで行われる第3回 量子コンピューティングEXPO【秋】に出展いたします。ぜひ特設ページをご覧ください。

shutterstock_731038255 (1)

量子コンピュータのすべてがここに

フルスタックですべてそろった量子コンピュータのシステムを使って様々なビジネスへの応用を目指します。

 

量子コンピュータスターターパック

量子コンピュータを始めて始める人に最適な全部こみこみプラン
 

量子コンピュータクラウドblueqat cloud(月額11万円) と月額のコンサルティングサービス(月額11万円)、最新の量子コンピュータニュースの解説とデータベース(月額2万円)が利用できるお得なプランです。

チラシのダウンロードページへ

 


 

blueqatSDK

量子コンピュータソフトウェア開発キット
 

量子コンピュータのアプリケーションを開発するためのソフトウェア開発キットを無料で提供しています。量子回路を記述することで様々な分野のアプリケーション開発が可能です。また、blueqatクラウドと組み合わせることで実際の量子コンピュータにタスクを投げることもできます。

githubへ

 


 

blueqatクラウド

量子コンピュータクラウドサービス
 

量子コンピュータ本体はまだ環境の安定した箇所に置かれることが多く手元に手に入れることが難しいこともあり、インターネット経由での提供が一般的です。blueqat社では、お手持ちのPCのブラウザからログインして利用できるクラウド環境を準備し気軽に量子コンピュータアプリケーションの開発を始めていただけるblueqatクラウドを提供しています。無料のプランから企業向けの有料プランがあります。

blueqat.comへ

 



 

シリコン量子コンピュータ

次世代型量子コンピュータハードウェア
 
539104_ef90478fcf5f406596a27825c1bf431a_mv2
 

blueqat社では次世代型の新型量子コンピュータのハードウェアの開発を進めています。シリコン量子コンピュータは従来の量子コンピュータよりも冷却に必要な電力が小さく、最先端の商用プロセスを利用して集積化に優位性があるといわれている方式です。本開発は多くのサプライチェーン企業と共に開発を行っております。お問い合わせは弊社blueqat社もしくは半導体業界団体のSEMI Japan様を通じて行っております。ぜひ興味がある企業様はご参加ください。

SEMI Japanへ

 


 

GPU大規模量子回路シミュレータ

高性能CPUやGPUを活用した量子コンピュータのシミュレーション
 

blueqat社では大規模なシミュレーションやハイブリッドシステムに各種の既存マシンを利用しています。将来的なアプリケーションの探索や量子コンピュータのハイブリッド利用などに高性能HPCが必要な場合にはこちらもご用命ください。導入支援や提供を行っております。弊社では主に採用してきたNVIDIA社のDGXソリューションを中心に動作するGPU量子回路シミュレータのcuQuantumなどを利用しています。

NVIDIA cuQuantum

 


 

Quantum Business Magazine

全世界の量子コンピュータニュースとデータベースをお届け
 

blueqat社では、米国のQuantum Computing Reportと連携し、最新の世界の量子コンピュータニュースと企業や個人向けの量子コンピュータのでーたべすを提供しています。ほぼ米国とリアルタイムで翻訳された日本語記事を購読いただくだけで世界の量子コンピュータの状況が理解できます。有料のプランでは月間のまとめレポートやデータベースもご覧いただけます。

Quantum Business Magazineへ

Quantum Computing Report(米国版へ)

 


 

東京大学量子ソフトウェア寄付講座運営

企業連合と東京大学の連携を通じて量子コンピュータの利活用を推進します
 

blueqat社では発起人として企業連合に参加し、量子コンピュータの社会活用を目指す東京大学量子ソフトウェア寄付講座を運営しています。マシンを問わず、主に機械学習などのアプリケーションに重点を置き企業の社会実装や人材育成を目指しています。追加参画も募集していますので、ぜひご参加ください。

東京大学「量子ソフトウェア」寄付講座

寄付講座の設置についてのリリース

 


 

ノーコード量子コンピュータアプリ

マウスやクリックだけで難しい量子計算のアプリが実行できる
 

量子コンピュータのプログラミングはPythonなどを使って難しそうに見えます、blueqat社の開発したノーコードツール類はマウスでクリックするだけで特定の問題を自動的に生成し、量子コンピュータや量子回路シミュレータで実行して結果をブラウザに可視化してくれます。

AutoQAOA

 


 

コンサルティングサービス

継続的な調査と活用のためのコンサルティングサービス
 

定期的なミーティングや調査、報告などをベースとし、ニュースも取り入れながら量子コンピュータに関する理解を深めていきます。

 


 

教育サービス

企業内での量子コンピュータ教育を請け負います
 

カリキュラムをベースに量子コンピュータに関する理解を深めていきます。

 


 

機械学習・深層学習受託開発

最先端の深層学習実装から、現場での機械学習やDB実装まで
 

blueqat社はNVIDIA Inception Partnerプログラムのメンバーとなっています。最先端の深層学習や機械学習プロジェクトを行っています。機械学習チームがデータベースの整備から各種機械学習のプロジェクトの実装までを担当いたします。ぜひご用命ください。利用するモデルはプロジェクトごとにご要望があれば対応いたします。

 


 

光量子・量子アニーリング・疑似量子アニーリング受託開発

既存ライブラリを利用して社会問題に対応します
 

blueqat社では自社での量子アニーリング対応のライブラリWildqatの提供は終了しましたが、D-WaveやNeal、PyQuboなどを利用した離散最適化計算のアプリケーションの受託開発をお客様のご要望に合わせてお受けしています。また、ウェブアプリとしてインターフェイスの実装なども合わせてしていますので、Pythonプログラムやウェブアプリケーションの受託開発についてもご用命ください。

 

よくある質問

量子コンピュータ分野やサービスに関わる多くの質問についてお答えしていきます。

量子クラウドサービスとは何ですか? -

弊社の提供する量子クラウドサービスは、ソフトウェアなどがインストールされ、すぐに量子コンピュータやシミュレータが活用できる量子コンピュータ向けのアプリケーション開発環境となっています。

本物の量子コンピュータはどうすれば利用できますか? +

量子コンピュータの本体は主に海外に設置しています。利用するのは有料となりますので、blueqatのサブスクリプションサービスにお申込みいただくか、有料のクレジットをご購入いただくことでAPIキーを通じてタスクを実行できます。

ソフトウェア開発キットは何が利用できますか? +

量子コンピュータ向けのソフトウェア開発キットとしては弊社blueqat社が開発しましたblueqatSDKをご利用いただけます。

量子ゲート方式ですか?アニーリング方式ですか? +

弊社の提供するサービスは主に量子ゲート方式と呼ばれる量子回路を組んで実行する形式となっています。以前は量子アニーリング方式も提供していましたが、現在では提供を終了しております。

539104_0cb61f7a8c4741a58d603170170c8958_mv2
ビジョン

人類の解けない問題を解く

blueqat社では、次世代のコンピューティング技術である量子コンピュータと、日常の様々なシーンに応用が期待されている機械学習を主に扱いビジネスを展開する企業です。量子コンピュータを普及させるためにクラウドサービスやアプリケーション開発キットを中心にハードウェアやソフトウェア両面からの普及を目指し事業を行っています。

量子コンピュータと物理学の知識を活用して行うのは、日常の課題解決です。私たちの日常に潜む課題を将来的な展望をもとに解決していきます。

企業概要

 

名称:blueqat株式会社

所在地:東京都渋谷区渋谷2-24-12-39F

設立:2008年

お問合せ

量子コンピュータに関するさまざまなお問合せを受け付けております。ぜひお気軽にご利用ください。

  • 150-6139 東京都渋谷区渋谷2-24-12渋谷スクランブルスクエア39階